ナースの失業保険

| 未分類 |

ナースの転職のポイントの一つとしまして注目していかなければいけないのが失業保険です。転職をする際なのですが、失業保険を当てにしまして、まず仕事を辞めてから転職活動をしていこうと思っている方は多いです。しかしそういったものにはかなりのリスクが潜んでいます。失業保険についてはもちろん頼りになるものです。ただし、失業保険を当てにし過ぎると痛い目を食うこともありますので、その点は詳しくチェックしていく必要があります。ナースの転職のポイントの一つの失業保険についてなのですが、まずは失業保険の中身をチェックしていくべきです。そのナースの転職のポイントの一つの失業保険の中身なのですが、失業保険の仕組みとしましては、自分から退職をした場合には3カ月間は保険を受け取れないというものです。ですので、基本的にナースの方は自分から退職することになりますので、その3カ月間は保険が受け取れません。いわゆる無収入状態が続いていくというわけです。これはかなり厳しい状況になるということもよくわかるのではないでしょうか。3カ月間のお金が入ってこないのはつらいです。そうなりますと、かえってその期間は転職活動をする気力も奪われてしまうというケースもあります。それでは本末転倒ですので、基本的にはやはり仕事をしながら転職活動をしていかれるのがお勧めになっているということが言えるのではないでしょうか。またやめてから転職活動をするなら、すぐ転職活動を開始するという気概を持って行うことも必要になってきます。